#001 2013年になったので…
 #002
まず4のある方向を向こう
 #003
形の上で数を数え始める
 #004 元素の成り立ちに数を数える
 #005 物語はすべからく4人称
 #006 数が3から始まるなら1と2とは?
 #007 半田広宣講演会 in 宇宙食堂
 #008 古き歌を新しき日々に
 #009 食事とは関係のない数の話
 #010
映画『フラッシュバックメモリーズ』を観た<1>
   #011 映画『フラッシュバックメモリーズ』を観た<2>
 #012
私たちの地上歩行は銀河にも通じている
 #013
内惑星10進法と月の1日
 #014 太陽系トポロジー
 #015 自転周期・公転周期・会合周期
 #016 駄洒落以上、論理以下…その1
 #017 駄洒落以上、論理以下…その2
 #018 逆数の関係と構造について
 #019 異なる視座でも星々を見る
 #020
双対立体は1つのトーラス

 
 #021 花巻の湯治場へ
 #022
最初に計測したのは私たち自身である
 #023
表と裏の反転は2値ではなく…
 #024 猫の置物とコバンザメ
 #025 魔女の一撃キターッ
 #026 良心的兵役拒否
 #027 太陽系トポロジーのかけら(1)
 #028 太陽系トポロジーのかけら(2)
 #029 太陽系トポロジーのかけら(3)
 #030
太陽系トポロジーのかけら(4)
   #031 太陽系トポロジーのかけら(5)
 #032
太陽系トポロジーのかけら(6)
 #033
太陽系トポロジーのかけら(7)
 #034 太陽系トポロジーのかけら(8)
 #035 太陽系トポロジーのかけら(9)
 #036 サークルゲノム(1)
 #037 サークルゲノム(2)
 #038 サークルゲノム(3)
 #039 サークルゲノム(4)
 #040
街中のバッキーボール

 
 #041 世界に誇れる(?)名古屋のおもてなし心
 #042
双子の姪っ子の卒業式
 #043
箱根宮城野の「ぱんのみみ」
 #044 芦ノ湖越しの富士山
 #045 箱根芦ノ湖温泉の猫たち
 #046 月−地球−太陽の3つ組関係(その1)
 #047 マイルを貯めるよりマイルを数えよう
 #048 野良猫屋敷の解体
 #049 数と形とプラトン立体
 #050
世界モデルとしての正4面体
   #051 そもそも正4面体とは何か
 #052
正4面体から正6面体と正8面体へ
 #053
正6面体−正8面体の系の体積比
 #054 プラトン立体と双対の5の構造
 #055 山崎川の花見
 #056 プラトン立体と3−4−5
 #057 プラトン立体と完全なる数100
 #058 横須賀・鎌倉・藤沢
 #059 プラトン立体サイコロと365
 #060
3重の正6面体と365

 
 #061 ルービックキューブを見直してみる
 #062
ベクトル平衡体から正20面体へ
 #063
プラトン立体とケプラー・ポアンソ立体
 #064 漏れ出る内部の呟きたち(1)
 #065 漏れ出る内部の呟きたち(2)
 #066 漏れ出る内部の呟きたち(3)
 #067 漏れ出る内部の呟きたち(4)
 #068 日本が大好きな亀ちゃんに
 #069 生命を育む水に対称性を見る
 #070
クラドニパターンと周波数比
   #071 クラドニパターンを立体上に見る
 #072
溢れ出る内部の呟き(5)
 #073
溢れ出る内部の呟き(6)
 #074 天然みかんの爆睡と怪光線
 #075 ピュタゴラス音階と三分損益法
 #076 1,2,3とピュタゴラス音階
 #077 そして平均律へ
 #078 鍵盤上の時間と空間のダイアグラム
 #079 声を後ろに出してみる
 #080
サークルゲノム

 
 #081 3:4:5の音階と直角3角形
 #082
絶滅危惧種言語群
 #083
猫2匹
 #084 直交2軸から正4面体を作る
 #085 こそあど言葉の4系列
 #086 牛スジのトマト煮とポテサラ、リトライ
 #087 頑固でありつつフレキシブルな
 #088 2つの擬似パラドックス
 #089 洗脳、学習、メタ学習
 #090
こんにゃく問答とメタローグ
   #091 正4面体への4数のプロット
 #092
2,3,4のはずが4,3,2
 #093
4×4の「色即是空」
 #094 人間の色を3値として見る
 #095 ジャンケンは3つ巴の3値論理
 #096 モーニング便り、里芋便り
 #097 名古屋モーニングだがね〜
 #098 うちのみーすけがトラ猫になっちゃった
 #099 4値論理へのバリエーション
 #100
論理の崩壊・思考の自解

 
 #101 2値思考以前からある「数」と「形」
 #102
黙秘する猫
 #103
上下の0と前後の0と
 #104 4と3…もしくは起承転結と序破急
 #105 ちゃぶ台返しされる常識
 #106 サークルゲノムの立体化
 #107 猫凸凹コンビ
 #108 コッホ曲線とコッホ雪片とベシカパイシス
 #109 里芋日記 2
 #110
ネズミの気持ち?
   #111 変形8芒星による3,4,5等分割
 #112
8芒星と変形8芒星
 #113 変形8芒星から3を見出す
 #114 猫2題
 #115 茶碗蒸しを作ってみた
 #116 るしえる兄ぃが遊びに来た
 #117 里芋日記・猫日記
 #118 5と6…10進法の2つの要
 #119 夏の猫3態
 #120
痛風、変なパターンで来たーっ

 
 #121 説得力と説明力と共感力と
 #122
痛みが恩寵とまではいかないけれど…
 #123 太った7芒星と痩せた7芒星
 #124 里芋ベランダ日記
 #125 ベンフォードの法則
 #126 今週号の『SKET DANCE』に感動した
 #127 脳の中にある12−60的な数時計
 #128 カバンにくびったけのみかん
 #129 痛風はサッカーできぬ足
 #130
1本の線を命がけで引く気概
   #131 <天王星+海王星−地球=冥王星>
 #132
意外な結末のコンフェデ杯決勝
 #133 ニネヴェ定数と銀河の1回転
 #134 木星と地球の天王星ピアノ
 #135 現地点と方向性を確認をする
 #136 太陽系惑星軌道と10進法
 #137 新聞に乗る黒猫
 #138 マンガを読むキジ猫
 #139 日々の記録断片
 #140
月・地球・太陽の間に見る109.2

   
 #141 プラトン立体の上に天体の数を見る
 #142
地球暦の上で内惑星をしっかり見る
 #143 地球暦の上で内惑星を再びよく見る
 #144 月から見た内惑星10進法
 #145 金星と月の上に見る12と13
 #146 ツォルキン260と火星の諸周期
 #147 金星・地球・火星の3つ組関係
 #148 久しぶりの『猫々夕日記』
 #149 木星と土星が描く6芒星
 #150
「土木連合」の発想を超えて
   #151 惑星対応の魔方陣
 #152
たまには無料で話をするかという話
 #153 猫々朝昼日記
 #154 数を数え直すということ
 #155 ハーシェル、ジョージ、天王星
 #156 数を数えるということ
 #157 図書館の外の大きな抗議音
 #158 内と外を繋ぐ「擬態語」創出
 #159 初めての2度目…あるいは0,1と3,4の間に在る2
 #160
モーニングプレート

   
 #161 0と1と2…3以前の数
 #162
『数の恍惚・数える至福』in宇宙食堂
 #163 マンガ描きにも何か言わせろや
 #164 0という数を知ってますか?
 #165 1という数を知ってますか?
 #166 2という数を知ってますか?
 #167 猫々朝夕日記
 #168 猫シロシとましまし氏と
 #169 間違い探しと立体裸眼視
 #170
連結する6芒星と木星・土星
   #171 宇宙食堂での話の内容案内
 #172
月は地球の胎盤なんだ
 #173 プロジェクター画像ガン見の猫たち
 #174 ラストダンス in 宇宙食堂(初日)
 #175 ラストダンス in 宇宙食堂(2日目)
 #176 ラストダンス in 宇宙食堂(3日目)
 #177 カフェヴィータのモーニング
 #178 猫よりしろと生猫と
 #179 バジルペースト再び
 #180
『エロ仙人の会』発足

   
 #181 午睡に不思議な夢を見た
 #182
二而不二(ににふに)
 #183 胎児と胎盤…二而不二の今
 #184 愚妻の実家で「お盆だよ!全員集合!」
 #185 綿棒で正多面体を作ろう
 #186 で、綿棒で正多面体を作ってみた
 #187 今朝は我が家でフルーツモーニング!
 #188 胎盤および胎児付属物について
 #189 胎児と胎盤と人間の持つホロニックな時間
 #190
痴性体トーラスのお話イベント in 福岡
   #191 台風18号とフクイチを意識の端にキープ
 #192
3のある風景
 #193 パラレル未来の周期表
 #194 ジャネット周期表再び
 #195 デルピー失踪と捕獲に関するご挨拶
 #196 身体周囲の空間質の差異
 #197 13,14日の福岡での話の内容
 #198 名古屋のG&Gの来年度
 #199 夏過ぎて 冬来たるらし 秋いずこ
 #200
福岡で「太陽系トポロジー」

   
 #201 福岡で「プラトン立体万華鏡」
 #202
みかんの不調
 #203 名古屋で綿棒多面体イベント
 #204 19920726のページ
 #205 あるがままに生きまする
 #206 何かが動き始めたようだ
 #207 惑星グリッド in クリスタルキューブ
 #208 星型8面体周囲の空間最密パッキング
 #209 小星型12面体入りの正12面体
 #210
ディープな岐阜の入り口で
   #211 烈氏帰京前日
 #212
明確にしておくべきこと
 #213 ワークショップのお知らせ
 #214 BOBの誕生日
 #215 ベランダ里芋日記…収穫
 #216 正12面体の内部接続と外部接続
 #217 名古屋のきしめん幅広し
 #218 綿棒による菱形12面体
 #219 波長365nmのブラックライト
 #220
「はもにあす in 東海」で綿棒多面体制作

   
 #221 腕のなかの内惑星軌道
 #222
物語はまだ続いている
 #223 ザックジャパン、ベルギーを撃破
 #224 みかんとコデルとオオデルと
 #225 綿棒多面体ワーク&レク(11/29)の情報
 #226 綿棒多面体ワーク&レク(12/08)の情報
 #227 里芋と黒猫コデル
 #228 惑星グリッドに関するメモ(27-01)
 #229 惑星グリッドに関するメモ(27-02)
 #230
惑星グリッドに関するメモ(27-03)
   #231 綿棒アートver.2.0 〜『奥行き』の輪郭
 #232
5芒星の正12面体と小星型12面体
 #233 槙野文平氏宅訪問
 #234 胎盤についての4題
 #235 風前のタマしび
 #236 綿棒による菱型30面体制作
 #237 桃ノ助が断尾手術して帰宅
 #238 コンパクトな5重の正6面体
 #239 綿棒多面体ワーク&レク in 神戸
 #240
頂き物のTシャツ着てみた

   
 #241 同一素材の正12面体と20−12面体
 #242
子猫軍団 vs 多面体
 #243 断尾桃の助のお尻は逆ノーパン
 #244 綿棒多面体の下準備と先達の山本氏
 #245 サイエンスカフェin 河合塾岐阜校
 #246 第8回福岡ヌーソロジー研究会
 #247 年末の京都日帰り旅
 #248 2つの菱形30面体
 #249 我が家の新しい構図
 #250
60+60+60+60…空間の線的認識
   #231 綿棒多面体制作 for 福岡ヌーソロジスト
 #232
進行レジメと内容レシピ
 #233
 #234
 #235
 #236
 #237
 #238
 #239
 #240