Ningen no iro , Hito no iro

COLOR 001人間の色について(1)
COLOR 002人間の色について(2)
COLOR 003人間の色について(3)
COLOR 004マゼンタ…紅もしくは赤紫
COLOR 005:色の中の3の構造
COLOR 006:色相環について
COLOR 007色相環と補色の色相環について
COLOR 008「極座標→直交座標」で作る色相環
COLOR 009:HCNOの分子モデルと白黒青赤
COLOR 010:可視光線の波長の長さ
■■ COLOR 011色彩に「憑いて」回る感情を超えるCOLOR 012ベクトル平衡体の色立体モデル
COLOR 0134原色説をトーラスに乗せてみる
COLOR 014:色に関する9つの囀り
COLOR 015:光の吸収・透過・反射
COLOR 016ヴィトゲンシュタインの色のさらに先
COLOR 017見える色を生きる
COLOR 018:見えない色を生きる
COLOR 019:人間の色
COLOR 020:白色光は白色なのか?
   
COLOR 021背後で数を意識しつつ色を考える(1)
COLOR 022背後で数を意識しつつ色を考える(2)
COLOR 023背後で数を意識しつつ色を考える(3)
COLOR 024背後で数を意識しつつ色を考える(4)
COLOR 025背後で数を意識しつつ色を考える(5)
COLOR 026背後で数を意識しつつ色を考える(6)
COLOR 027硫化水素と白い湯・緑の湯
COLOR 028酸化鉄と赤い湯・緑の湯
COLOR 029:メタ珪酸と青い湯・白濁の湯
COLOR 030:色と人間の奥行き感について
  COLOR 0313を基本として色を解釈する(1)
COLOR 0323を基本として色を解釈する(2)
COLOR 023

COLOR 024

COLOR 025

COLOR 026

COLOR 027

COLOR 028

COLOR 029

COLOR 030